PAVE-CAD Pro (OCF検定認証CADソフト)
 
システム 動作環境 製品一覧へ TOPページへ
PAVE-CAD Pro for Windows
システム
PAVE−CAD Pro
システムの特徴
  • コマンドバーは、オフィスライクな操作体系を採用しています。
  • 作図要素の環境が瞬時にわかるよう画面右側にレイヤ等の基本属性ウィンドウを
    画面左側には要素のプロパティウィンドウを採用しています。
  • 実寸で作図を行う「モデル」画面とそれを用紙に割り付けて製図する「レイアウト」画面を持ち合わせております。
  • 要素を選択すると関連するコマンドを自動表示する拡張グリップを採用しています。
  • SCADEC SXFフォーマット(SFC・P21)に完全対応した互換性を持っています。※(2014年11月 OCF認定取得)
  • 他のOCF検定「CC3」合格CADと完全な互換性を持っています。
●SXFフォーマット(SFC・P21)に完全対応

PAVE-CAD ProはOCF検定の最高カテゴリー「CC3」に合格しています。

SXF属性設定情報や図面表題欄情報は他のOCF検定「CC3」合格CADと完全な互換性を持っています。


詳細は こちらへ
便利な機能を満載
●イメージを設定することで検索の際に図面ファイルを高速で表示します。
●レイヤの各種設定を行うレイヤ設定機能を搭載しています。
●外部ファイル追加読込み処理により、編集中の図面に他の図面を追加して読込むことができます。
●SXF属性設定情報や図面表題欄情報は他のOCF検定「CC3」合格CADと完全な互換性を持っています。
●MicrosoftExcelで作成した計算書や表題欄をPAVE-CAD Pro上に貼り付けることができます。
●AutoCAD 2013形式に対応。詳細な変換設定が行えます。(但し、一部機能について未対応)
●異種の外部ファイルを統一のファイル形式に一括して変換することができます。

動作環境
動作環境
対応OS
WindowsXP(※SP2以上)/WindowsVista/Windows7/Windows8
CPU Intel Pentium4 以上
メモリ WindowsXP 1GB以上 / WindowsVista,7,8 2GB以上
ディスク空き容量 500MB以上
モニタ解像度 1024×768,HighColor以上(推奨 1280×1024, TrueColor以上)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer V6.0以上


先頭へ